スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

嚥下造影

2008.07.24 22:34  FREEDOM

僕ヲ ウラギッタ スベテノ モノヘ。
アリガトウ。有難ウ。
御陰様デ 強ク ナレマシタ。

ボクガ 裏切ッタ 全テノ モノヘ。
御免ナサイ。ゴメンナサイ。
ボクハ ツヨク 無イモノデ。

オ膳立テサレタ 嘘ヲ 反芻シ、
誰カニ 吐キカケタリ、
オモイガケズ 飲ミコンダリ、
ノドニ 詰マラセタリシテ、
結局 苦シマズニハ イラレナインダナ。
クルシイ。苦シイ。


1ミリグラムノ 葛藤モ 僕ヲ 殺スニハ ジュウブンナ 致死量。 


我 信ジル物 イマダ アラズ。
吾ヲ シンジル者 未ダ アラワレズ。

蠕動運動。
汝 消化セヨ。
昇華セヨ。


にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ
スポンサーサイト

テーマ : FREEDOM - ジャンル : 日記

| コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

ヒトゎ、

騙サレタリ 騙シタリ
意図セズニ ソウナルコトモ キット 多々アルトオモワレ

何モデキナイカモシレナイケレド
ワタシ 傍デ ミマモッテイタイヨ

ナニモデキナイカモダケド

tohko | URL | 2008.07.25 02:14

tohkoさん

苦しんでいる人にとっては、誰かに上辺だけの言葉をかけられるよりも、傍で自分を見守ってくれる人の存在のほうが力になると思います。
tohkoさんは優しい人ですね。「何も出来ないかも」ってことはなく、傍にいてくれるだけで十分だと思うのです。

妄想スカイウォーカー | URL | 2008.07.25 21:10

迷いながら、苦しみながら

もがきながら、投げ出しながら

それでも人は、そういう中で確実に成長してるし

変化してる。

苦しい思いをしたほうが

いっぱい悩んで葛藤に押しつぶされそうになった

人の方が、いざという時は強いのよ( ̄▽ ̄)

我 信ジル物 イマダ アラズ。
吾ヲ シンジル者 未ダ アラワレズ

焦らずとも、大丈夫。

必ず見つかるものだし、もしかしたら、もうすぐ

そこにあるのに見えてないだけかも知らんよね♪

ヒナ | URL | 2008.07.26 12:44

ヒナさん

>苦しい思いをしたほうが
いっぱい悩んで葛藤に押しつぶされそうになった
人の方が、いざという時は強いのよ( ̄▽ ̄)

自分もそう思います。なので一番最後に「昇華」という言葉を使いました。また、それは自分の希望でもあります。

そこにあるのに見えていない希望、あると信じたいです。

妄想スカイウォーカー | URL | 2008.07.26 15:29

最初に

読んだときは妄スカさんの身に何か大変なことが起こったのかとドッキリしました。僕は普段は鈍感な奴なんですが真面目に考え込むモードに入ってしまうと、生きているのが嫌でたまらなくなっちゃいます。

外の世界も、自分も、何もかもが嫌になります。どんな人でも経験することだとは思いますが、結局答えは誰も教えてくれないし、正しい答えなんか無いので、最後は妄スカさんがお書きになったように自分で消化して、昇華してゆくしかないなあと思います。

そして時間だけはいつでも残酷に流れるので、その時間の慈悲の無さに救われている部分が多々あります。そうやって大人になっていくうちに、もっともっと自分の嫌な面が増えるんですよね。。。負のスパイラル♪

だけど誤魔化しながら折り合いを付けるのではなくて、きちんと向き合って、妄スカさんが上段の文で言っておられるように、「ありがとう」と「ごめんなさい」を繰り返しながら生きていきたいと思っています。「ごめんなさい」は繰り返さないほーがいーんですが、難しいのが人生の味かもしれません。

なんか自分で何が云いたいか分かんなくなってきました、ごめんなさい><

softlyspokendeath | URL | 2008.07.28 23:00

softlyspokendeathさん

「生きるのが嫌だなあ」って考えてしまうこと、自分もよくあります。悩みや苦しみから解放されて、とにかく「楽になりたい」と。

softさんも仰るように、「生きたくない」という自分の意思とは無関係なところで時間は流れていきます。そんなとき、時の流れに抗うことの出来ぬ自分の無力さを痛感することになるのですが、そう考える一方では、時間の流れというものは苦悩を解決、或いは軽減してくれるものだとも思えます。
楽観的に考える人生が、その名の通り一番「楽」なのかなって最近思うようになりました。

これからも自分は様々な葛藤を抱えて生きていくことになると思いますが、葛藤は妥協出来ないからこそ葛藤なのであり、自己の葛藤といかにして上手に付き合って生きていくかが大切だと思っています。

妄想スカイウォーカー | URL | 2008.07.29 23:27

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プライベートモード

このブログを書いてる小動物

カテゴリー的なもの

最近の記事的なもの

コメント的なもの

トラックがBACKしたあの日

月別アーカイブ的なもの

しいて言うならカウンター

あえて言うならフリースペース

ミッシングリンク

よかったら押してください↓

まあQRコードみたいなもの

ブログ内検索って感じ

いかにもRSSリンクって感じ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。