スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

花沢健吾『ボーイズ・オン・ザ・ラン』最終回

2008.06.09 20:47  マンガ

ボーイズ・オン・ザ・ラン』の最終回、ハッピーエンドでよかったー。これ以上の幸せはないって言う終わり方。コンビニで立ち読みしてて泣きそうになったよ。
この漫画知らない人は今回の記事全く意味不明だろうから、興味ない人は読まないでください。この漫画本当に大好きだった。主人公の田西を自分に照らし合わせて読んでた。自分がダメ人間だから。それにしても急に最終回になったのは作者の花沢に何かあったのかと勘繰ってしまう。まあハッピーエンドだからいいんだけどね。ハナが最後に厳に言い放った言葉と、田西が教師に言い放った言葉が、この物語の全てを言い表しているような気がして嬉しくなった。最後に花も咲いたし。
前のブログでも語った俺の「ボーイズ・オン・ザ・ラン」への熱すぎる想い

スピリッツの巻末の最後の花沢健吾のコメントを抜粋。
『ありがとうございました!早速、自分探しの旅をしてる人に「君はここにいるよ」と伝える旅に出ますよ。(花沢)』

こっちこそありがとう。こんな素晴らしい漫画を描いてくれて。絶対ダメな奴らにしかわかんない漫画だけど、それでいいと思う。自分探しの旅をしてる奴らに次回作でも勇気を与えてほしい。

エピローグについての記事
花沢健吾『アイアムアヒーロー』についての記事
銀杏BOYZ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』についての記事

Wikipedia『ボーイズ・オン・ザ・ラン』
Wikipedia『銀杏BOYZ』




にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ
スポンサーサイト

タグ : ボーイズ・オン・ザ・ラン

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プライベートモード

このブログを書いてる小動物

カテゴリー的なもの

最近の記事的なもの

コメント的なもの

トラックがBACKしたあの日

月別アーカイブ的なもの

しいて言うならカウンター

あえて言うならフリースペース

ミッシングリンク

よかったら押してください↓

まあQRコードみたいなもの

ブログ内検索って感じ

いかにもRSSリンクって感じ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。